[44] 2017年夏のBBQハワイ旅行まとめ

2017年夏のハワイ旅行のブログを書き終わりました

3回目のハワイ旅行だったので、慣れてきたのもあって、アクティブにいろんなトコに行けたと思います。

■良かった点

・レンタカーを全日借りてたのでいろんなトコにいけた

・安くておいしい地元のお店にいけた

・日本の友達家族とハワイで一緒にバーベキューが出来た

■悪かった点

・ホテルの部屋が5人だとメチャせまかった

・サイクリングをしたかったけど出来なかった

・レンタカーでオアフ島一周をしたかったけど出来なかった

・山登りをしたかったけど出来なかった

それでは2017年夏のハワイ旅行のトピックです。

エアアジアの激安航空券のおかげでハワイ旅行にいけた。ありがとう。

ハワイについたらまずはニコスピア38のポケ丼。具が大きい

チーズケーキファクトリーで始めて食べたチーズケーキ。最高でした

カイルアビーチは、ハワイらしいビーチでとてもキレイだったな。

10年ぶりに行ったホノルル動物園。動物が近くでみれて良かった。

アストンワイキキビーチホテルのプールはそんなに広くはないけど深くて面白かった

何を食べても美味しいテッズベーカリー。ガーリックシュリンプも絶品です。

メインイベントのハワイでバーベキュー大成功でした

焼きマシュマロも美味しかったね。

ディズニー・アウラニホテルの朝食はインスタ映えする可愛らしさ。

アウラニビーチは南国リゾート感が素晴らしい

サンセットビーチで夕陽を眺めながら、これまでの人生を振り返ります

イルカ大学はイルカよりホヌがたくさん見れたそうな。

サンディービーチで貝殻拾いをしたね。

最後の朝食は世界一のビルズのパンケーキ。美味しかった。

楽しかった2017年のハワイ旅行。

これがハワイ旅行最後かなと思ってましたが、思いがけず2018年もハワイ旅行にいけることになりました。それはまた次のブログで

[43] ホノルル空港での余ったドルの使い道

無事にチェックインをおえて、空港内を歩いていきます。

エアアジアのポスターの前でパチリ。帰りもよろしくね。

私は手荷物にターゲットで買ったバービーのキャンピングカーをもってます。

手荷物のサイズをオーバーしてないか、微妙なトコなので、没収されないかドキドキ でも検査のおばちゃんは快く通してくれました。

ホノルル空港はいい天気 この景色も見納めかな

余ったドルを何に使おうか迷ったあげく、普段は横目で見過ごすだけのスタバに行くことにします。コンビニのコーヒーの数倍するお値段。こんな時しか行く気がしません。ストロベリー味のフラッペを購入しました。じっくり味わいます

帰りのフライト時間は7~8時間。テレビはありません。

スマホやタブレットにオフラインでも見れる動画を保存しておいたので、それで時間をつぶしてました。テレビくらいは格安航空でも欲しいもんですね

楽しかったハワイ。もうこれで最後かな・・いや、それとも・・

[42] タマシロマーケットのポケ丼を最後のランチにします

空港に行く前に最後のランチ ポケ丼が美味しいと噂のタマシロマーケットにやってきました。

レストランではなく、魚屋さんです。なので魚の新鮮さは間違いなし。

でもそのかわり、お店の中も外も魚くさいです。子供たちはイヤな顔してます。

引用:トリップアドバイザーさんホームページより

ガラスケース内のポケ丼に乗せる食材を選ぶ注文スタイルです。ご飯は酢飯なので、美味しさ1.2倍増し。最後のランチにふさわしく、みんな美味しいと喜んでました。

お腹も満足したので、いよいよ空港へ。車を返すためにアラモレンタカーの駐車場にいくと、またもT家とバッタリ出会う。ほんとこの広いハワイで良く会うね

レンタカーを返して、T家と同じバスに乗って空港に向かいます。

我が家は格安飛行機のエアアジア、T家は普通飛行機?のデルタ航空。航空会社によって、チェックイン場所が違うので、我が家が先にバスからおります。

バイバイ、T家のみんな。ハワイでのバーベキューありがとう。また日本で会いましょう。

エアアジアの受付は長蛇の列。関西空港でも混んでたので、予想はしてました。

格安なのでしかたないね。

[41] ラニカイジュースでピタヤボウル

ホテルをチェックアウトしてラニカイジュースのカハラ店に車でいきました。

ここでのお目当ては、アサイボウルではなく、ピタヤボウル。アサイーではなくドラゴンフルーツを使ったスイーツなんです。

お味のほうは・・次女はアサイーボウルのほうが好きみたい。ま、好みかな。

お店で売ってた水筒も買いました。家のダイニングに飾ってあります。

私は長女とモンキー何とかというジュースを買いました。バナナジュース味を想像してたのですが、全然違って失敗。美味しくない。長女となすりつけあいながら、ガマンして飲み切りました。

飛行機が出るまでまだ時間があるので、ワイケレ・アウトレットに行ってみました。

私と子供たちは買い物に興味がないので、最後のハワイのひと時をアイスクリームを食べながらぼーっと過ごしました。

ヨメとヨメのお母さんは、ハットというブランドのサングラスが安かったらしく、購入してました。でも日本ではサングラスなんて、ほとんどしてないよね。今日で日本に帰るんだけど。。

そろそろ空港に向かうことにします。でもお腹減ったし、空港にいくまえに、もう一つ寄り道していきます。

[40] 世界一の朝食は2日連続でも美味しい

ハワイの最終日です。

目覚めると今日で最後か~というサミシイ気持ちになります

朝ごはんどうする?という話になり、ヨメを悔しがらせてやろうと『昨日食べたビルズの世界一の朝食のパンケーキめっちゃ美味しかったわ』と自慢しました

すると、ヨメは、ふ~ん、じゃ買ってきて。と軽く言います。

いや、宿泊しているアストンワイキキビーチホテルと、世界一の朝食のビルズは、ワイキキの端と端で、遠いんですけど。

しかしもう、後戻りはできない。口を滑らせたことを後悔しつつ、ビルズに向けて1人出発します。

するとホテルを出たところで、同じ時にハワイに来ているK家のみんなとばったり会いました。K家はいまから家族全員でハウツリーラナイに朝食に行くのだとか。あのエッグベネディクトで有名なところだよね。いいな

幸せな一家団らんのK家と、1人パンケーキを買いに歩いている私。この差はいったい何だろう

深く考えずに、ビルズに向けて早歩きします。昨日いた男前の店員さんは今日は休みでした。少し安くなるクーポンがあったのでそれでパンケーキを2つ購入。

帰りはコンビニによってジュースも買って、なるべくパンケーキが冷めないように急ぎ足でホテルに戻ります。

おまちどおさま、とパンケーキを手渡すとみんなが争って食べ始めます。例によって私に回ってくる分はわずか・・。でもまぁ悪い気はしない。これが私の幸せの形なのかも。リコッタパンケーキ。このバターみたいなのが美味しいんですよね。

さぁ荷造りしてホテルをチェックアウトしよう。

[39] ウォルマートでお土産のチョコレートを購入

サンディービーチで遊んだ後は、ハワイのお土産を買いにウォルマートにやってきました。

引用:フォートラベルさんホームページより

クルマを駐車場にとめて、お店の入り口の近くにきたところで、警察官に連行される万引き犯を目撃しました。

ええっ、また万引き?? 先日、セーフウェイでもヨメは万引きを目撃していたので、これで2度目です。まだヨメは気づいてない様子なので、私は犯人を指さしてアレ見てみと親切に教えてあげます。

するとヨメは、『分かっとるわ恨みを買わないように気づかんふりしとんのじゃ。指さすな!』と言い捨てます。そ、そうですか・・。

ウォルマートは、お土産のチョコレート、Tシャツなどが、安くて品ぞろえも豊富です。

私は会社へのお土産のチョコレートを700gの袋にするか1000gにするか悩んだすえ、大きめの1000gを買うことに決めました。

でもヨメがいちゃもんをつけてきます。あかん、700gにして。飛行機の手荷物の重さ制限があるから。といいます。

いや、オレのお土産はわずかなもので、ほとんどは、ヨメのお土産なのです。これにはさすがに納得できず、チョコレートの重さでヨメとの口ゲンカが始まります。興奮したヨメが、私が買おうと思ってカートにいれておいたTシャツ床に投げ捨てそっとおきます。な、なんちゅうことするん。慌てて投げすてられたTシャツを拾う私。周りの日本人観光客は冷ややかな目でこの夫婦喧嘩をみています。

結局、しぶしぶ、小さめの700gのチョコレートをカートにいれてレジをします。

そしてヨメが最後に『それ、日本にコストコにも売ってるチョコレートやな。』とイヤなことを言いました。

[38] サンディービーチで貝殻拾い

イルカ大学から帰ってきたヨメと次女と合流して、さぁどこにいこうかという話になりました。

次女が貝殻をひろって、夏休みの宿題に使いたい!というので、私ひとりで自転車で行くはずだったサンディービーチに、みんなで車でいくことにしました。

サンディービーチに行く前に、お昼ご飯を買いにダイヤモンドヘッド マーケット&グリルによります。

このお店は、ブルーベリークリームチーズスコーン が有名なので、初購入。美味しそう。他にもランチプレートを買いました。

サンディビーチまで車を走らせます。街中の坂道や、海沿いはとても景色がよくってサイコーです。

サンディービーチについた~。海の青色が濃い、きれいなビーチです。波がメチャ高いです。

お昼ご飯をビーチで食べます。ヨメの食べたロコモコが美味しかったらしい。ひと口食べたかった・・。

貝殻をさがします。

お姉ちゃんも一緒に探してくれます。ヨメは木陰で休憩中・・。

小さいけど、けっこう貝殻あつまりました。次女も満足です。

とはいえ、夏休みの工作で使うには少なすぎて、結局日本に帰って100円ショップで貝殻を買いました

[37] イルカ大学でイルカと泳ごう

去年のハワイ旅行でイルカと泳ぐツアーに参加しました。その時の記事はこちらです。

今年は、ヨメと子供でツアーに参加することになりました。大人は1人155ドルと高いので、私は不参加です

T家のパパと子供たちも一緒に参加するので、子供が船酔いしにくい大きな船で安全そうなイルカ大学というツアーを選びました。

朝の6時にホテルを出発するので、寝坊しては大変。ヨメから、朝みんなを起こして、ホテル前の集合場所まで連れていくように言われました。まぁいいけど

無事にホテルを出発!現地について船に乗り込みます。

船の上でスタッフの人から、イルカと泳ぐときの注意点などの説明があります。だんだんテンションが上がってきます。

そして、イルカの群れを発見 海にドボン そしてイルカと泳いだ・・らしいです。あっという間なので写真をとるヒマなかったとのコト。そりぁそうやろね。

イルカ大学は、イルカを見た後も、いろいろ楽しめるように用意されています。

まずはシュノーケリング。

めっちゃホヌ(ウミガメ)がいます。すごい

カヌーでも遊びます。

スタンドアップパドルボードも 座ってるけどね

十分遊んだ後は、チーズバーガーが配られます。ボリューム満点で美味しそう

イルカツアーは、とても楽しかったようで子供たちも大満足。イルカ大学にして良かったな。

帰りのバスに乗り込む前に記念撮影。カッコいいバスだね。

最後はお約束の爆睡。朝早かったし、沢山遊んだしね。お疲れさまでした。

[36] 手作り体験教室でリボンレイを制作

この日は、ヨメと子供たちは、イルカ大学というオプショナルツアーに参加する予定だった為、私は一人でサイクリングをしようという計画でした。ワイキキからダイヤモンドヘッドを通り過ぎてサンディ・ビーチ・パークまで行こう!と楽しみにしていました。

引用:旅スポ HAWAIさんホームページ

でも長女が体調の問題でイルカ大学にいけなくなって、私の単独サイクリング計画は白紙に。仕方ない。またの機会にしよう。

せっかくハワイにいるので、長女が何か出来ないかなと探してみると、リボンレイの手作り体験教室を見つけました。直前の予約でもOKだったので、参加することにしました。場所はワイキキのDFSギャラリア・タワーの8階にあるメア・アロハというところです。

長女はカバンの飾りを作るコースを選択しました。まずはコグマに飾り付け。

それからカバンにかける飾りを作ります。なかなか手際がよいよ。

いい感じにカバンが出来ました。これを夏休みの宿題の工作にするって?いいんだろうか。