[40] 世界一の朝食は2日連続でも美味しい


ハワイの最終日です。

目覚めると今日で最後か~というサミシイ気持ちになります

朝ごはんどうする?という話になり、ヨメを悔しがらせてやろうと『昨日食べたビルズの世界一の朝食のパンケーキめっちゃ美味しかったわ』と自慢しました

すると、ヨメは、ふ~ん、じゃ買ってきて。と軽く言います。

いや、宿泊しているアストンワイキキビーチホテルと、世界一の朝食のビルズは、ワイキキの端と端で、遠いんですけど。

しかしもう、後戻りはできない。口を滑らせたことを後悔しつつ、ビルズに向けて1人出発します。

するとホテルを出たところで、同じ時にハワイに来ているK家のみんなとばったり会いました。K家はいまから家族全員でハウツリーラナイに朝食に行くのだとか。あのエッグベネディクトで有名なところだよね。いいな

幸せな一家団らんのK家と、1人パンケーキを買いに歩いている私。この差はいったい何だろう

深く考えずに、ビルズに向けて早歩きします。昨日いた男前の店員さんは今日は休みでした。少し安くなるクーポンがあったのでそれでパンケーキを2つ購入。

帰りはコンビニによってジュースも買って、なるべくパンケーキが冷めないように急ぎ足でホテルに戻ります。

おまちどおさま、とパンケーキを手渡すとみんなが争って食べ始めます。例によって私に回ってくる分はわずか・・。でもまぁ悪い気はしない。これが私の幸せの形なのかも。リコッタパンケーキ。このバターみたいなのが美味しいんですよね。

さぁ荷造りしてホテルをチェックアウトしよう。