[12] カイルアのターゲットでオモチャを買います


カイルアのスーパーマーケット『ターゲット』にやってきました。

このスーパーは品ぞろえが豊富で、見ていて楽しいです。

ターゲットに来た目的は、小学校2年の次女の誕生日プレゼントを買うためです。娘は誕生日プレゼントにバービーのおもちゃが欲しいってことで、それなら本場のアメリカ(ハワイ)で買おうということになりました。

ただし、こんな時に限って娘がクルマから降りたくない。眠い。スーパー行きたくないとぐずります。。いつもは素直で良い子なのですが、ヘソを曲げるとなかなか言うことをききません。

誕生日のおもちゃ買ってもらえないよとか、いろいろ説得しましたが、もう全然言うことをききません。こうなったら最終手段。

引用:袋を運ぶ男性

こんなふうにいやがる子供を肩に担いで、ターゲットの店内に運びます。

すれちがう人々は、泣きわめく子供をこんな風に運ぶ大人を見て驚きの表情。。けっして人さらいではありません。子供はパパ嫌い、パパ嫌いと泣き叫びます。

でもオモチャは良いのが見つかりました。

バービーのキャンプカーです。結構でかいです。しばらくすると子供も落ち着いて、おもちゃを買ってもらってうれしそうです。こっちの苦労も知らないで。。

このバービーのキャンプカーですが、帰りの飛行機では手荷物として機内にもちこみました。結構目立って、荷物検査などみんながじろじろみてきました。

ホノルルの荷物検査のおばちゃんは、このおもちゃを見て、『キュート!』とほめてくれたので、私は『イッツ、マイン(私のもの)』とちょっとボケてみました。やや受けでした。